【神戸海星女子学院中学校・高等学校コース】(中学生・高校生向け)

神戸海星女子学院は中高一貫の女子校です。
授業は6日制で、中1から高3(高3は理系選択者のみ)まで土曜日に3時間の授業があります。

コース分けは行っておりませんが、中3から数学と英語で習熟度別クラス授業になります。

また、中3から高校の内容を学習するようになり、更にフランス語を選択することも可能になります。

毎年、国公立大や難関私大、医学部への合格者を多数輩出している学校のため、普段の授業もそれらの大学合格に向けたレベルになります。

中3から高校の内容を取り入れたりフランス語の選択があったりと、中3を境に内容が変わってきます。

この中3の時点で、今までの学習が身についていない、理解できていないままだと高校に進学してからもズルズルとその状況を引きずることになります。

また、中3で高校の基礎に入るため、中学の授業で不安点や苦手を解消せず残したままにすると、高校の基礎を固めることすらも危うくなります。

そしてそれが後々、大学受験にまで響いてしまいます。

そのような状況に陥らないためにも、中学の早めの段階から苦手克服や予習復習対策を立てておくことが重要です。

アプロットは、神戸海星女子学院の生徒を多数指導してきた実績があり、難関大学・医学部合格を勝ち取った生徒を多数輩出しております。

神戸海星女子学院の授業傾向や普段のテスト解答などの要素から導き出したあなた専用のカリキュラムを元に、プロ講師が1対1で個別指導を行います。

対策をすることに「早すぎる」ということはありませんので、少しでも授業に付いていけていないかもしれない、苦手が積み重なってきたと感じたら、アプロットまでお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました