帝塚山コース(中学生向け)のコースについて

中高一貫校専門個別塾では帝塚山の生徒を多数みてきた実績と経験があります。

実績や経験をもって帝塚山コースを開講し生徒の指導にあたっております。

 

帝塚山中学は実は通塾率の高い学校です。

過去の生徒に聞いてみても学年の3~4割くらいは塾に行っているのではないかという印象です。

通塾率はクラスによっても大きく異なっていると思われます。

その中でも男子のスーパー理系選抜クラス、女子のスーパー選抜クラスの通塾率は他のコースに比べても高いです。

帝塚山では、定期テストごとに成績表が配られ、成績下位1割の生徒さんは、順位が※※※になります。これが生徒たちの気持ちに火をつけているのでしょう。

 

当塾に通っていた生徒の多くは、定期テストで点数が取れない。

学校の授業の負担が大きい。学校授業でわからなかった問題を質問に行く時間がない。学校の授業についていけない。という理由で通塾されていました。

(帝塚山中学の定期テストは他の中学に比べて難しく、学校教材を反復演習するだけでは高得点を取るのが難しいです。)

 

帝塚山中学はクラスによって塾でのやるべきことが大きく変わる学校です。

帝塚山中学は入学時から毎年クラス内の生徒1割しかクラス変更をさせない学校です。

例えば特進コースに通っていたら、上位7~8名しかクラスが変わりません。

 

当塾ではクラスによって男子のスーパー理系選抜クラス、女子のスーパー選抜クラスであれば、学校の授業に問題なくついていけてるのが前提で学校の授業の先取りを行います。

学校の授業が復習となり、宿題が演習となり理解定着ができるようにしていきます。

 

英数クラスでも同じように対応をさせていただきますが、男子のスーパー理系選抜クラス、女子のスーパー選抜クラスと比べ難易度が緩いところがありますので、その単元の補填を同時に行っていきます。

 

特進クラスにおいては、学校で習ってきている範囲を確実に取りこぼさず、理解定着させます。学校での順位を上げてクラスアップを狙っていきます。

 

そのままのクラスで進級する場合では中学内容の理解が甘いから成績があがらないという状況に陥らせないようにいたします。

高校1年生の1学期から確実に上位を取り続けてもらい指定校推薦で自分の一番行きたい学校・学部に行けるよう準備をさせていきます。

 
全クラスに共通して、学校の授業についていくのが大変な状況やテストで点数があがらない生徒は、過去の定期テストを分析して原因を探し、最短で成績が上がるように生徒本人に合わせたカリキュラムを作成いたします。
 

帝塚山の生徒は中高一貫校専門個別塾におまかせください!!