大学受験講座

国公立大学入試コース

ベストなコンディションで受験当日を

国公立大学入試の場合、対策スケジュールの立て方が難しくなります。 センター試験の勉強をいつから始めるのか、二次試験で解けるようになるための知識はいつまでに定着させておくのか、科目ごとの勉強時間をどのように振り分けておくのか、センターで科目ごとの点数を何点の目標に設定するべきなのか、など考えなければならないことが非常に多岐にわたります。 当塾では本人や担当講師と何度も面談を行うことで、現状の把握とカリキュラムの変更や調整を随時行っていきます。 例えば、受講の中で実力の上昇が見られる科目は時間数を減らし、苦手な分野が出てきた科目は時間数を増やすなどの調整を随時検討し、また自習内容の確認や取り組む優先順位などを明示することで、入試当日には最高の状態で迎えられるようにいたします。

PAGE TOP