公立高校入試対策コース

公立高校入試対策コース

公立高校入試対策コース

高校受験講座

公立高校入試対策コース

進学個別-【高校受験講座】- 公立高校入試対策コース

進学個別塾では、高校進学を目指す受験生を多数指導してきた実績と経験があります。
長年の実績や経験をもって公立高校入試対策コースを開講し、生徒の指導にあたっております。
公立高校受験は、都道府県によって出題傾向や問題が異なるのが特長です。
大阪府では特別難易度が高いわけではありませんが、近年英語の難易度が高くなっている傾向があります。
ですので高校受験は、難易度の高い英語の点数が受験の合否を左右します。
また英語以外に苦手科目がある場合、受験においてかなりの不利になります。
大阪府下の公立高校入試対策コースでは、全科目において高得点が出せる応用力を身につけていきます。

進学個別塾ではじめて実感する自分の可能性

進学個別塾は、生徒一人ひとりの学力に合わせた学習プランで授業を実施します。
長年教育業界に携わってきた経験で得た「勉強で悩んでいる生徒さん」に多い7つの確認ポイントを紹介します。
□テストの点数が悪すぎる
□塾に通っているのに成果が出ない
□学校の授業内容についていけていない
□勉強のやり方がわからない
□前の学年からつまずいている
□家でスマホやゲームばかりしている
□テストの点数が悪くても気にせず、勉強していない
このような状況にいるお子様は、定期テストでは平均点より下の成績で、勉強に対する意欲がなく、自信を失くしている可能性が高いです。
進学個別塾の講師たちは、「ちょっとしたきっかけ」と「ちょっとした出会い」で、生徒さんが大きく変わることを知っています。
進学個別塾の学習指導で勉強の正しいやり方を学ぶことで、勉強のやる気と学校の成績が上がり、自分の可能性に気づくでしょう。

進学個別塾は生徒と保護者の方の不安を解消

高校受験が近づくにつれて、生徒さんだけではなく、保護者の方の不安と心配が大きくなってきます。
毎年、保護者面談で、多くの保護者の方の不安と心配をお聞きします。
・自分の子供は、高校受験は大丈夫だろうか
・家事と仕事で忙しくて、子供の勉強を見てあげられない
・うちの子もやればできるのに
・子供の将来のために何か行動したい
上記のような思いが頭の中をぐるぐると駆け巡る状態が続いているかもしれません。
しかし、思いだけが先行し、何も行動を起こさない保護者の方がいます。
「興味はあるけれど」「今すぐっていうわけじゃないから」と考えている方は、このまま先延ばしにしても、状況はなにも変わらず、高校入試までの日数だけがどんどん減っていきます。
その間、お子様の「わからない」がどんどんと増えていくだけでしょう。
今、お子様の状態を変えられるのは保護者の方の決断力だけです。
進学個別塾は、定期テストの点数アップを目指した学習指導を、自信を持って提供いたします。

進学個別塾は生徒のやる気と自信を引き出す学習指導

進学個別塾は、生徒一人ひとりの個性に合わせた学習指導で、やる気と自信を引き出す授業を実施します。
内申点アップにつながる定期テストで点数を取るために、基礎問題を徹底的に学習します。
苦手分野を的確に突き止め、弱点を強化し、生徒さんに合った勉強方法を解説します。
志望校は、内申点次第で選べる高校の選択肢が大きく変わります。
内申点が低いと高校の進学先の選択肢が少なく、限られた高校だけになってしまいます。
そうなると、進学しても今の状態と何も変わらず、自分に自信が持てず、大人になっても努力しない状況に陥るでしょう。
今からしっかりと学習カリキュラムを作成して勉強することで、定期テストの点数と内申点をアップさせることは可能です。
行動することで、高校の進学先の選択肢が圧倒的に増えます。
「内申点が低いな」と思う生徒さんは、今すぐ必死で勉強に取り組んでいきましょう。
進学個別塾が、成績アップにつながるポイントを絞った学習方法をお伝えします。

進学個別塾は志望校合格に向けた学習プランニングを実施

公立高校入試対策コースは、大阪府下の公立高校受験の合格を目指すコースです。
公立高校の受験は、内申点と学力検査で合否が決まります。
内申点は、普段の定期テストの結果で大きく左右されます。
定期テスト対策の授業にも強い進学個別塾なら、日々の学習も内申点対策へとつながるでしょう。
進学個別塾では生徒一人ひとりの理解度をしっかりと把握し、弱点となっている単元を徹底的に指導します。
公立高校入試に不可欠な内申点の向上に向けて、主要5教科をバランスよく指導し、受験に勝てる生徒を育てます。
高校入試は、基礎的な問題が完全に理解できていないと、まったく点数が取れない可能性があります。
学校の教科書の問題と入試問題との難易度の差が大きいので、入試本番で何も対応できず、空欄だらけの答案用紙になるでしょう。
また公立高校の入試は、約7割が中学1年生、2年生の内容から出題されると言われています。
ですので、比較的点数の取りやすい中学1年生、2年生の内容をしっかりと学習し、志望校合格を目指します。
高校入試に向けた応用力を身につけ、入試における思考力と得点力を育成します。
公立高校入試対策コースは、公立高校の入試問題対策として、実践的な学習指導を強化しています。

進学個別塾は公立高校合格まで完全プロデュース

進学個別塾は、毎年たくさんの第一志望合格者の生徒さんを送り出しています。
その実績と経験を最大限に活かして、生徒さんが安心して高校受験に挑めるよう受験サポートに取り組んでいます。
各高校から集めたデータをもとに豊富な高校受験情報をお届けし、的確な受験校選びのアドバイスを行います。
さらに、生徒さんの志望校に合わせて重点単元を絞り、目標点を明確にしてより効率的な受験対策を進めていきます。
進学個別塾は、受験直前の総仕上げまでしっかりと受験指導を徹底します。
公立高校に進学を目指す生徒さんは、ぜひ進学個別塾におまかせください。
生徒一人ひとりの現状の課題と志望校に合わせた個別カリキュラムで、個別指導のアプロットが全力で第一志望合格をサポートします。
何かご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました