アプロットオンライン個別塾【オンライン授業でご自宅からハイクオリティーなプロ講師の授業を】

Online Individualized instruction

当塾の特徴

「塾」選びの大切さ。

今や「進学する」ためには「塾」に通うことは欠かせません。学校の授業で進学するための知識やノウハウを全て賄える時代では無くなりました。

進学の目的や志望校への合格など、自分に合った「塾」選びをしなければ、人生が変わることもあります。事実、人生が変わった生徒を数多く見てきました。

たかが塾選び。されど塾選び。しかしこの「塾」選びというちょっとした「微差」が人生に「大差」をもたらします。

当校では受講される生徒により良い学習環境を提供するため、プロ講師による個別指導のみを提供しています。

本物のプロ講師

当グループでは講師の質・経験を最重要項目としてとらえています。本物の講師とは何か?を命題に講師研修会・指導研究会などを発足し日々講師の力を研鑽しております。

各講師には昨年の実績に応じ翌年の仕事量が変化するシステムを採用することで、プロ野球選手やプロゴルファーのように、自身を磨き続けていただけるよう自覚をもっていただいております。

厳しいようですが、実績の上げれない講師は淘汰されていきます。当グループは、本物の実績と本物の経験だけで対応できる講師のみが在籍しているプロ講師の集団です。

本物のプロ講師

第一志望合格率90%以上

個別塾グループの第一位志望の合格率は90%を超えています。
当グループでは4つの塾を運営し、様々な生徒の希望に100%お応えできる体制を整えております。
志望校に合わせた塾、学力や学校毎に指導内容や方針を明確に分けることで第一志望合格率90%以上を超えることができました。

第一志望合格率90%以上

完全1対1のマンツーマン授業

本物のプロ講師が1対1で指導をするということは、そのプロ講師が長年積み上げてきた経験をすべて吸収し自分のものにしていくことができる最良の方法です。
個別指導塾の中には、講師1人に対し2~3名ほどの生徒を同時に受け持つ指導スタイルも「個別指導」として授業を行う教室も存在します。
当グループではすべての授業においてプロ講師との1対1の授業にこだわり、質の高い指導をご提供しています。

完全1対1のマンツーマン授業

完全オーダーメイドのカリキュラム

当グループでは生徒の希望に合わせたカリキュラムを生徒ごとに作成いたします。

入会時に過去の成績資料を多数持ってきていただきます。過去の定期テストの問題用紙と解答用紙、模擬試験の解答と問題、小テストなどです。今の生徒の状況を把握するには結果の数字だけ見ても把握することはできません。何がわからないのか、何がわかっているのかを確実に把握することで出発点を確認いたします。

出発点の確認ができたら、次にゴールの設定をいたします。
ゴールは定期テストの成績アップ、志望校合格、志望学部への合格など生徒により変化いたします。生徒の思い描くゴールと入会時に確認した生徒の状況を結び最短最良のカリキュラムを作成いたします。

完全オーダーメイドのカリキュラム

担任制について

当塾では生徒一人当たり4人以上の担任制を設けております。
入塾の説明の時にお話しさせていただいていた者を副担任として入塾後も相談に乗ったり、授業の進度なども見守っていきます。入塾後には新たに教務担任を選任いたします。教務担任ならびに副担任は受講している科目だけではなく、受講していない科目の相談も乗れるようにしております。

また、授業を担当している講師から授業状況の聞き取りを行う主任講師を配置して授業科目ごとの客観性を保ちより良い授業を行えるようにしております。主任講師・教務担任・授業の担当講師・副担任が生徒一人ひとりを丁寧に大切に見ていく体制を整えております。

また、各教室には主任講師もしくは担当講師や教務担任・副担任が常駐しておりますので、質問への対応だけでなく日々の学習のストレスや精神面でのサポートも充実させております。質問受けは時間帯によっては質問をする科目によっては専任のプロ講師が対応させていただくことも可能となっております。

受講科目以外の相談や精神面でのサポートを行う教務担任と副担任、受講科目の成績を確実にあげていく担当講師と主任講師、4人の担任が生徒を目標へと導いていくのが当塾の特徴の一つです。

担任制について

勉強法の指導/参考書・問題集の選定

勉強法の指導

当グループでは生徒の志望校や目標に合わせた勉強方法もお教えしております。
授業でプロ講師として研鑽されてきた講師からの受講科目の勉強方法だけでなく、受講していない科目の相談も随時受け付けております。

勉強法の指導

参考書・問題集の選定

参考書や問題集は数多あります。受講科目については担当講師より自習時に使う教材や授業で使う教材などを提示させていただきます。受講していない科目についてもご相談いただければ、本人の希望に沿った参考書や問題集を選定させていただきます。

参考書・問題集の選定