大阪星光学院中学合格 Oさん

保護者の声

子供の弱点を見抜き、的確な指導をしてくれるのは個別指導ならではではかと思います

大阪星光学院中学合格 Oさん

入塾時期
小学校6年生
受講科目
国語
他合格校
高槻・大阪桐蔭

本当に感謝しかありません。第一志望の合格を頂き本人はもちろんのこと、家族全員で喜んでおります。最後まで受験勉強を続けられるとは思えない時期もありましたので、本当によく頑張ったと思います。息子は浜学園に通っておりましたが、国語の成績が他の科目の足を引っ張っている状況でした。中学受験専門個別塾に入塾する前は、母親の私が教えていたのですが、毎回ケンカになってしまい、ひどいときは1週間口を利かない関係になり、受験を止めるか止めないかの話になるまでになっていました。そんな時、塾でご一緒させていただいているお母さんから「個別塾に通ってみたら?」というアドバイスを受け、お試しで春休みに国語の授業を受けることになりました。

始めに無料のカウンセリングがあり、その時に教務担任の先生から「問題の全体像を把握する前に問題を解き始める癖を直しましょう」とアドバイスを受けました。息子はせっかちと申しますか、少し落ち着きがなく、そして諦めも早くじっくり問題を解けないという問題を抱えていました。息子の答案用紙からそれを見抜いてくださり、その癖を直すのに適した先生を紹介してくださいました。教務担任の先生から家庭でできる癖を直す練習として2つほどアドバイスをいただきました。

1つは、息子と一緒に塾から帰る時間を利用して「今日の出来事を要約し説明させる」というものです。出来事を知らない母親が聞いてもわかるように、息子に説明してもらうというものでした。これは受験勉強を意識させることなくでき、親子のコミュニケーションを増やすことにも効果的でした。2つ目は、算数や理科の問題を解く前に、どのような問題で、何を問われているのかを説明してもらうというものでした。母親の私から「これはどんな問題?」と尋ね、息子から「これは○○を問われている問題だから、○○の解法を使って解く」というようなものでした。この2つは非常に効果的だった思います。この訓練を家庭でも、そして中学受験専門個別塾でも指導していただくことで、国語以外の科目でも飛躍的に成績が伸びました。何も考えずいきなり問題を解き始めるようなことは改善されたと思います。

国語の授業についてですが、担当の先生が息子の性格をよく理解してくださり、息子が国語の授業を投げ出さないよう温かく見守ってくださいました。また、受験直前の時期には過去問演習を熱心に指導していただいたおかげで、息子は自信をもって大阪星光学院の国語のテストを解けたようです。

受験を終えた今だから思うこととしましては、成績が伸び悩んでいるのであれば、早めに現在通っている塾とは別のところでも構わないので、少しでも早く対策を立てるべきだったと思います。受験は親子で乗り越えるものだと思いますが、それをサポートしていただける人を増やすこと(専門塾に頼ること)が大きな効果をもたらすことを身にしみて感じましたので、現在お悩みの方がいらっしゃれば、中学受験専門個別塾の無料のカウンセリングを一度受けてみたらいかがでしょうか。