一橋大学経済学部合格 Eさん

自分と向き合い、弱点を強化できる予備校

浪人1年目の春からこちらの予備校にお世話になることになりました。私が志望していた一橋大学は2次の割合が高く、2次試験では英語260点・数学260点・国語110点・世界史160点の配点の大学です。英語・国語に関しては合格レベルに達していましたが、数学・世界史は合格に程遠いものでした。このままでは今年も合格できないと感じ、個別に質問ができ、添削していただける予備校を探していたところ浪人生専門個別指導予備校に出会いました。

数学はまずはセンターレベルの問題をきっちり得点できるようになること、そして2次レベルの問題へ移行できるようカリキュラムを立てていただきました。数学に苦手意識を持っていたのですが、先生が用意してくださったオリジナルテキストが非常に分かりやすく、夏ごろまでにはセンター試験の過去問でも9割は得点できるようになりました。このオリジナルテキストですが、基本的な公式や基本的な問題がまとめられているもので、それを暗記するとすらすらと問題が解けるようになりました。

世界史の授業では夏までに基礎を固め、それ以降は記述対策・過去問特訓に励みました。入試に出されるようなポイントを要領よく指導してくださるので、時代の流れをつかみやすくとても助かりました。一橋大学は苦手な科目があると合格できないと思います。自分と向き合い、弱点を強化し合格を手にしてほしいと思います。応援しています。

受講情報

  • 【受講講座】難関大学受験コース
  • 【入塾時期】浪人1年目の春
  • 【スタイル】当校のみの受講
PAGE TOP