関西医科大学合格 Hくん

生徒の声

予備校では実現できない緊張感の中、合格に直結する知識を教わった

M・Hくん(柳学園高校)関西医科大学合格

入塾時期
高校2年生
受講科目
数学・生物
他合格校
近畿大学・川崎医科大学

個別指導は教師と生徒が1対1なので、授業中冗談も交えながら、適度に緊張した空気の中で学習することができました。これは集団授業では実現できなかったことと思います。

先生は入試本番のテクニックや演習する必要のない問題といった「合格」そのものに直結する必要知識も教えてくださいました。これが合格の決定打となりました。

担当講師から

本番の時間感覚を、問題演習で常に意識

M・Hくんの課題は問題を解くスピードにありました。受験生からよく「時間があったら解けたのに」という言葉をよく聞きます。これは入試で合格するという点では、できてないことと同じです。

これらの点を指導を通して徹底的に叩き込み、そのことを自覚させた上で多量の問題演習を行いました。この実践的な指導を通じてM・Hくんの弱点を補うことができました。

資料請求・入会のご案内はこちら06-6777-7446受付時間 10:00~22:00
※繋がりにくい場合は、留守番電話にメッセージをお願いします。

メールでのお問い合わせ 24時間いつでも受付致します